企業理念
 
企業と企業、企業と人の新たなコミュニケーションを創造する。
それが私たちCommunication Agency 株式会社フリーラジカルの役割です。

その実現のために、私たちは3Cを実践しております。

3Cの図

Change ─ 変化
あらゆる場面で急激な変化が起きる現代に対応するための、
コミュニケーションやプロモーションの最善な改革案を提案いたします。


Challenge ─ 挑戦
急速に発展し続けるテクノロジーを調査・研究し、対応手段を
開発して、最も有利なソリューションを短期間でご提案いたします。


Carryout ─ 実施
計画・実行・評価・改善を繰り返し、
コミュニケーション改革の成果をお約束いたします。

社名「フリーラジカル」の由来は・・・

全ての物質は原子からできています。原子は物質を構成する最小の単位で、 原子核を中心にその周りをマイナスに帯電した電子が回っています。 通常、電子は一つの軌道に2個ずつ対をなして収容されますが、 原子の種類によっては一つの軌道に電子が一個しか存在しないことがあります。 このような「不対電子」を持つ原子または分子をラジカル(遊離基)と呼びます。

ラジカルに一つの電子を奪われた分子が他の分子から電子を引き抜くと、 その分子がさらにラジカルを形成するため、反応は連鎖的に進行します。 そしてその反応はラジカル同士が反応して共有結合を生成するまで続きます。 このような反応をラジカル連鎖反応(フリーラジカル)と呼びます。

私たち「フリーラジカル」は、この化学反応のように、私たちが起こした コミュニケーションが連続的に広がって行き、良い方向に変革をもたらす事 を目指し、社名として採用しました。 お客様のなかには医療やケミカル関係の会社と間違われる方もいらっしゃいますが、 私たちはCommunication Agencyとして、この社名に誇りを持っています。 社名に堅いイメージをお持ちの方や、長すぎて読みにくい場合は、「フリラジ」と 略称でお呼びください。



 
PAGE TOP